Seize the Day

学生真っ盛りです。学生の視点で面白いこと研究してます。

これだけは外せない!Ed Sheeranのおすすめ曲5選

 

こんにちは、Hoyuです。

 

今日は個人的にハマっている

Ed Sheeran 

について。イギリス出身の歌手、世界中で人気を誇るエド"Shape of You"とか、耳にしたこともあるのでは?

 

US.UKのアルバムチャートでも1位に輝いたレジェンドである彼の作品「X」は勿論、それ以前の曲のインパクトといったら!

 

 

クセのあるエレクトリックな要素や、重低音が苦手、だから洋楽はちょっと、、というそこのあなた、

 

Ed Sheeranの曲は一味違う!

 

ラード調からポップまでテイストの違う曲、全てにエドの魅力が詰まっています…洒落ていて詩的な歌詞を嫌味無く歌いこなす、伸びのびした声がたまりません。

 

~個人的にお勧めしたい曲5選~

 

 

1.Galway Girl

 


Ed Sheeran - Galway Girl [Official Video]

 

王道です。アイルランドのGalwayという小さな街を舞台に、パブで女性と出会う曲。

イギリス人がアイルランドの女性この意味がお分かりいただけるでしょうか。

 

絶妙にが踏まれており、さらにケルト音楽的な旋律も入っていて 一度聴いたらノってしまうこと間違いなしです。

私もアイルランドへ行きましたが、そこで出会った友人達と一緒に歌った時間が忘れられない。

 

 

2.Nina

 


Ed Sheeran - Nina

 

小気味良いリズムが癖になります。

 

"Love will come and love will go"

サビOh Nina、の呼びかける声を聴くたび何故か安心する笑

 

Stevie Wonder に違法ドラッグ(マリファナ?)に路上生活…何気にパンチの効いた歌詞を声を荒げず、しかし僅かに哀愁を滲ませて歌っているところがハイクオリティ。

 

 

3.One

 


Ed Sheeran - One [Official Video]

 

ラード調の曲。

”Or just stay with me”やサビの音程の高い部分をこれほど澄んだ声で歌う男性シンガーはなかなかいないのでは?

 

静かなところで一人で聴いていたい曲。聴くほどに深い。

1回目、2回目、3回目…煮れば煮るほど味が沁みてくる大根の煮つけみたいな。

 

 

いや、あくまで例えです

 

4.Homeless

 

公式の動画が見つからなかったので載せませんが、是非検索してみてください。

 

タイトル通り、ホームレスの曲。聴いているとなんとも切なくなり、思い出すのはアイルランドで毎朝凍った道端に座り込んでいた若者たち........

 

なんででしょうか、

 

ベースの音、メロディのバランスが良くて、最後”It's not a homeless life for me" のフレーズを永遠と繰り返しそうになる程中毒性があります。  

 

 

5. Nancy Mulligan

 


Ed Sheeran - Nancy Mulligan [Official Audio]

 

Nancyという女性と駆け落ち。1番で紹介したGalway Girlと似たテイストで、アイリッシュダンスが踊れそうな軽快な曲。

 

主人公はエドの祖父でしょうか。だとしたら素敵すぎます。

 

曲中で主人公(William Sheeran)の故郷はBelfast、

そして二人が結婚したのがWexford(のborder)

 

あら不思議、これらもアイルランドの地名です。

前者は北アイルランド、後者はレンスター。北から首都ダブリンを越え、
南に向かって相当な距離を逃げたんでしょうか、想像するだけでワクワクするような曲。

 

 

 

以上、個人的Ed Sheeranのすすめでした。他にもたくさん紹介したかったのですが今日はこれまで。聴いて驚くこと間違いなし!