Seize the Day

学生真っ盛りです。学生の視点で面白いこと研究してます。

大学は人生の夏休み説は本当か?

 

夏!

 

お盆休み

楽しんでますか。

 

旅行、プール、海、夏祭り、花火大会、かき氷、縁側で昼寝…「若いうちは夏の間に遊んどけ、大学生はいいよね」と「大学生は人生の夏休み説」を唱えていた先生の言葉が脳裏に浮かびます

 

 

(先生ごめん、最近バイト尽くしだわ………)

という点はさておき、確かに。

 

言われて見ると「やりたいことが何でもできる長期休暇」は18、19にしてやっと得た貴重な時間だなぁと思います

 

~振り返ってみよう今までの夏休み~

中学受験はしたことが無いので、市立小学校→公立中学→高校に進んだと仮定して夏休みモデルを考えます

 

1.小学生

f:id:gakkusei0415chang:20180811003354p:plain

 

約40日ほど。算数ドリル、絵日記、自由研究や工作など、読書感想文、漢字プリント、ラジオ体操という煩わしい課題が待っている。「宿題は早く終わらせるか、コツコツ毎日やるか、最後にやるか(ママに手伝ってもらうか)」という議論が恒例だが、大抵の人は、小学生の時から既に各々課題のこなし方を確立させているのでは。「小学生の時は最後まで宿題しなかったけど、今は毎日欠かさず〇時間勉強してます」って人なかなか見たことが無い。

 

 

え、私?  めちゃくちゃ遊びました、

 

 

 

 

……そして死に物狂いで最終日に宿題をやってました(笑)

 

 

2.中学生

 

これも40日ほど。中学生になると、「高校受験」というワードが見え隠れするようになる。家庭によっては親からの圧力があり、夏期講習とかいう意味の分からないプログラムに参加させられたりする。 運動部、体育会系文化部に入った暁には休みなんてないに等しいんじゃないかな 

そして夏休み後、多感な時期に何を思ったか始業式に仰天チェンジした出で立ちで現れるクラスメイトが一定数いる。モヒカンになってたK君、君のことはきっと忘れないよ

 

 

自分は

鬼ブラックな部活に入っていたので、36℃の炎天下の中一日中ボール拾い、走り込み、筋トレ、ラリー、練習試合とかで

 

勉強?ハぁ?(*´Д`) って感じでした

 

 

3.高校

f:id:gakkusei0415chang:20180811003416p:plain

さて、一生懸命頑張って入った高校ですが、いざ入ると2年くらいから「大学受験」というワードが見え隠れしてくる。高校によって指導の仕方は千差万別だけれど、事の重要さは大学受験>高校受験らしいから教師人も進学実績を上げるため必死になる高校は多いのでは。皮肉にも長い夏休みの後「模擬試験(河合)」「定期テスト」がさりげなく据えられており、「勉強…勉強……b」というよこしまな学校のメッセージがひしひしと伝わってくる。同じく激しい部活に所属していると泣くことになる。

 

 

自分は

…………結構遊んでました……

 

 

結論:大学生の夏休みは尊いけど

 

はい、ここで初めて「なんの課題もない夏休み」が到来します。この解放感。今までと比べると逆に違和感を覚えるような真っ白な期間。 尊い、今やっと尊さがわかった気がする……! 

(でも今までの夏休み、(夏休みに限らず)個人的にはなんやかんや遊んでいた気がします。あれおかしいな)

 

 

先生、大学生が一番よかった、じゃなくて今が一番いい、って言えるように生きたいよ。

 

 

てことで、日々を大いに楽しむことにします(笑)

 

読んで下さってありがとうございました。